磐城壽「甦る」とアキレス腱を切って一年

d0172650_12155976.jpg
個人的にはアキレス腱を切って
手術して1年になりました
今では普通に運動できるようになりました
車椅子も松葉杖も経験して
町の速い動きに対応できない人の気持ちも
少しは分かるようになりました

そして師匠が亡くなって一年も過ぎました
「去るものは追わず 来るものは拒まず」
よく師匠が言っていた言葉です

最近になってこの意味が少し分かった気がします
過去ではなく未来に向かって
思いを開いていけという事
なんだか勇気がわいてきます

そしてこのお酒
「甦る」
味わいは福島の優し香りがします
過去でなく未来に向かっているお酒です






[PR]
by oshiyamatomoyoshi | 2014-04-19 12:27 | 呑む、食べる


<< 横浜チューリップ 旅の鮨 小倉 天寿司 >>